about

ごあいさつ

「美への理性と感性を育む」

校⻑ 阿部博人

美しさとは輝きである

本校・本館の正面玄関にラテン語で示されたこのメッセージが、学生の皆さんを迎えます。美容は人を美しく輝かせる素敵な職業です。
日本美容師会を母体とする本校・日美は「美容を通じて近代の叡智を築く」「日美は美容界の適塾である」という建学の精神に基づき、美容を文化ととらえ、美容教育に携わってまいりました。叡智とは人々が幸せに生きるための行き方と考え方であり、美容は人の容姿のみならず、心をも美しく豊かにします。
本校は建学以来の歴史と伝統を大切にする一方、先駆的に美容を考究し、美容教育の創意工夫にチャレンジしてきました。美容に携わる人を美の実践者と唱え、国家試験に合格することはもとより、広く美のステージで活躍できるよう、美への理性と感性を育む様々な学びと体験の機会を用意しています。美容の知識と技術だけではなく、芸術や音楽、教養やコミュニケーション能力など多くのことを学んでいただきたいと思います。
科学・技術の分野を中心に日本の近代化に大きく貢献した適塾は、厳しい勉学で知られますが、塾生の自主性が重んじられ、とても自由闊達な塾風でした。塾生同士はみな仲良く、ともに手を携えて学び、そして、⻘春を謳歌しました。本校は校風についてもまた適塾にならい、充実した学生生活になるよう心がけています。
美の実践者として、ともに美容を楽しみ、学んでまいりましょう。

素晴らしい「美の実践者」の道への誘い

理事⻑ 網蔵 糸乃

「美容は時代を映す鏡」と言われます。
今、ヘア、メイクにとどまらず様々な美容サービスが広がり、人々が手にすることができる商品や情報も膨大なものとなっています。技術者の活躍の場も増えている一方で、「プロフェッショナル」に求められる技術や感性への期待もますます高まっています。
日美には、そんな今の時代が求める力を身につけるための、あらゆる学びの場が用意されています。
技術はあなたを裏切りません。運でも才能でもなく、注いだ思いと努力の分だけのものを返してくれる。そしてその腕ひとつで、人々に喜びや幸せを与えることができる。そんな素晴らしい世界で、沢山の先輩たちが大きな誇りを感じながら活躍しています。
扉を開く鍵は「美容が好き」という思い。
あなたも日美でその思いを確かな力に育て、「美の実践者」への道を歩みませんか。